相互RSS最新記事



【4月3日のおめでとう♪】エレン・エイス(マブラヴアンリミテッド ザ・デイアフター) 【ageキャラ誕生日紹介】

ageキャラ誕生日, 4月誕生日

大きな秘密と大きな決意と

4月3日はエレン・エイス(マブラヴアンリミテッド ザ・デイアフター)の誕生日です♪
【2017年4月3日公開公式誕生日イラスト】


【2016年4月3日公開公式誕生日イラスト】

【2014年4月3日公開公式誕生日イラスト】

エレン・エイスとは

「マブラヴ オルタネイティヴ Chronicles」に収録されているマブラヴアンリミテッド ザ・デイアフター(TDA)の登場人物。

日本帝国陸軍 第1戦術機甲連隊第1大隊第17小隊 通称「ウォードッグ小隊」所属の衛士。
階級は少尉。コールサインは「ウォードッグ3」。
搭乗戦術機は94式「不知火」。

自身を政治的な駒のように扱う両親への反発から軍人となったが、大海崩以前は軌道降下兵団に所属していたといい、衛士としての技量には長けている。
カナダから亡命を希望し日本帝国陸軍に所属するに至るが、その経歴には大きな秘密がある。

本名を「ジョセット・ダンベルクール」(愛称はジョゼ)といい、フランス=ケベック出身の元フランス第五共和国軍の中尉。ローラン・ダンベルクール元上院議長の娘と言うのが本来の姿。

バビロン作戦時にはブダペストハイヴ攻略に参加する予定であったが、第六共和国政府によるクーデターで、上院議長を務めていた父が国賊として処刑され、娘である彼女もフランス軍に戻ることが困難となる。
そんな折、Chronicles Vol.1収録「チキン・ダイバーズ」にも登場する国連軌道艦隊所属のリーナ・テルヴォ中尉の手引で、シアトルに軌道降下することとなるが大気圏突入カプセルのトラブルに見舞われてしまう。
同降下部隊に所属していた本物の「エレン・エイス」の「最期の提案」によって生かされ彼女の身分を使って亡命をした。