アニメ特化アンテナの注目記事もいかがですか?


相互RSS最新記事



【アニメを斬る!】発表された「ベスト・アニメ100」の結果に感じた疑問符と違和感と…

アニメを斬る!, アニメ関連情報等

anime100画像
先日、3日に日本で制作された約1万タイトルのアニメ作品からベスト100を選出するNHKの企画「ベスト・アニメ100」の結果発表が有った。
ランキングはNHK・BSプレミアムで3日午後8時から放送された「発表! あなたが選ぶアニメ ベスト100」で発表された。

「ベスト・アニメ100」結果

まずはランキング結果を御覧ください。

ベスト・アニメ100
1位「TIGER & BUNNY」
2位「劇場版 TIGER&BUNNY The Rising」
3位「魔法少女まどか☆マギカ」
4位「ラブライブ!(第1期)」
5位「ラブライブ!(第2期)」
6位「劇場版 TIGER&BUNNY The Beginning」
7位「コードギアス 反逆のルルーシュ」
8位「カードキャプターさくら」
9位「ラブライブ!The School Idol Movie」
10位「おそ松さん」

11位「銀魂」
12位「ジョーカー・ゲーム」
13位「銀河英雄伝説」
14位「新世紀エヴァンゲリオン」
15位「コードギアス 反逆のルルーシュR2」
16位「ご注文はうさぎですか?」
17位「機動戦士ガンダム」
18位「デジモンアドベンチャー」
19位「PSYCHO-PASS サイコパス」
20位「ソードアート・オンライン」

21位「CLANNAD ~AFTER STORY~」
22位「ガールズ&パンツァー」
23位「ハイキュー!!」
24位「名探偵コナン」
25位「氷菓」
26位「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語」
27位「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」
28位「進撃の巨人」
29位「宇宙戦艦ヤマト」
30位「少女革命ウテナ」

31位「文豪ストレイドッグス」
32位「テニスの王子様」
33位「ラブライブ!サンシャイン!!」
34位「カウボーイ ビバップ」
35位「Steins;Gate」
36位「夏目友人帳」
37位「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」
38位「星の子ポロン」
39位「未来少年コナン」
40位「機動戦士ガンダムSEED」

41位「けいおん!」
42位「涼宮ハルヒの憂鬱(第1期)」
43位「天元突破グレンラガン」
44位「ルパン三世 カリオストロの城」
45位「化物語」
46位「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
47位「響け!ユーフォニアム」
48位「Free!」
49位「ガールズ&パンツァー 劇場版」
50位「Fate/Zero」

51位「四月は君の嘘」
52位「SHIROBAKO」
53位「劇場版 ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空の花束 シェイミ」
54位「風の谷のナウシカ」
55位「銀魂’」
56位「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」
57位「君の名は。」
58位「けいおん!!」
59位「天空の城ラピュタ」
60位「美少女戦士セーラームーン」

61位「Re:ゼロから始める異世界生活 」
62位「Free! -Eternal Summer-」
63位「ハイ☆スピード! -Free! Starting Days-」
64位「家庭教師ヒットマン REBORN!」
65位「幽☆遊☆白書」
66位「THE IDOLM@STER」
67位「ハイキュー!!セカンドシーズン」
68位「ご注文はうさぎですか??」
69位「ブサイコ100」
70位「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」

71位「鋼の錬金術師」
72位「ONE PIECE」
73位「マクロスF」
74位「少年ハリウッド」
75位「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」
76位「カードキャプターさくら(第2期)」
77位「Angel Beats!」
78位「蟲師」
79位「うる星やつら」
80位「昭和元禄落語心中」

81位「K」
82位「黒子のバスケ(第1期)」
83位「あの日見た 花の名前を 僕達はまだ 知らない。」
84位「HUNTER×HUNTER」
85位「ポケットモンスター」
86位「装甲騎兵ボトムズ」
87位「十二国記」
88位「血界戦線」
89位「ヘタリア The Beautiful World」
90位「ふしぎの海のナディア」

91位「モノノ怪」
92位「キルラキル KILL la KILL」
93位「犬夜叉」
94位「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」
95位「電脳コイル」
96位「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」
97位「AKIRA」
98位「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」
99位「ガンとゴン」
100位「四畳半神話大系」

以上が結果です。
詳細等は下記のサイトで御覧ください。

そもそもの企画コンセプトは

2017年は日本で「アニメーション」と呼べる作品が作られて100周年を迎えることから、「ニッポンアニメ100」の一環としてNHKが企画したもの。

企画の特設サイトにて、1910~2010年代の約1万作品の中から一日3作品まで投票を受付た。(ただし、同一作品の複数回投票は無効ってルールあり)
3月31日の投票締め切りまでに、約60万票以上が集まったとのこと。
上位作品は、民放との垣根を超えてNHK・BSプレミアムで放送されると言うものだ。

結果と言うかコンセプト自体に疑問符あり?

NHKは得意になって結果発表したのだろうけど、結果を見て直ぐに感じた違和感がある。
それは、特の20位圏内の結果はその傾向が顕著なのだが、投票年齢層の偏りと、組織票と、にわか臭がプンプンする到底公平性の感じられないクソランキングって点。

確かに60万票以上とサンプリングとしては多くは有るけど、一日3作品(同一作品は無効)と言う条件が有っても、日が変われば有効…
これは、暗に相当数の重複組織票が存在するであろうことも容易に予想可能な投票方法だと思う。
そうすると純粋な得票数はずっと少ないと言えるのでは?

これを「日本でアニメが初めて公開されてから100周年を代表するベスト100」とするなら間違った認識で、「人気アニメ」と言う視点で見たら、近年の流行ったり注目作が上位に入っていて頷ける結果だろうけど、日本アニメ100年史と言うなら全く意味のない投票結果だろうね。
もっと、端的に言えば企画の根幹である「100周年を代表する作品」って意味では誤った結果だ。

更に穿った見方をするならば「NHK離れの若年層の囲い込み」が透けて見える的な^^;

この投票結果は、20位台以降100位までの方が純粋に本来の企画コンセプトに合致した「生の声」の結果のように思える。
まあ、あからさまな「組織票」ありきでランクインした作品は、見る人が見たら分かるだろうし、明らかに不自然だからね^^;

でも、国営放送のNHKが行った企画としては、あからさまな組織票が反映される結果って正直どうなのって気がするのだけど…
組織票を投じるファン層に媚びを売る国営放送って、実際凄く怖いよね(迫真)。

皆さんはこの結果をどう受け取りましたか?
これはあくまで自分が感じた結果への見解ですからね^^;
辛口気味なのはご容赦くださいm(_ _)m

NHK, ベスト・アニメ100

Posted by 卯月廿六