アニメ特化アンテナの注目記事もいかがですか?


相互RSS最新記事



【アリスと蔵六】第3話「トランプ」のレビューをしたよ♪

アニメレビュー, 2017年春(4月~), アリスと蔵六

今日は【アリスと蔵六】第3話のレビューしたんですね♪

第3話「トランプ」のレビュー

子豚事件(笑)は、蔵六の知り合いだという内藤たちの組織によって沈静化?
内藤と部下の一条は、1話で紗名を脱出に導いたあの組織に属しているようだね。
研究所とは対立する組織で「アリスの夢」の能力者の救済者なのかな?

一方、頑固親父の蔵六は、今回の一件についても当然「筋を通す」ことを第一としていて、その部分は一歩も譲らない構えだ^^;
紗名は表の世界の常識も、礼儀も知らないからどうしても通じない部分も有るけど、ここ数日で事の善悪についてそれなりに理解しつつ有るようだが…
ある意味、高圧的な蔵六に対する反発も有ってか素直になれないみたいだね。

そんな、2人を見兼ねてか、はたまた他に思惑有りきなのか、内藤の提案は樫村家での同居。
早苗の同意も有って、残るは蔵六なのだが…
内心嬉しくても素直になれない紗名だったが、蔵六へのこれまでの謝罪と併せて、提案に対するお願いも決心したのだが(トイレで^^;)、研究所の追手「ミニーC」の能力によって拉致されてしまった。

「ミニーC」がアリスの夢の力を得た経緯は、特殊なものだったようだね。
あの巨大な手は亡くなったご主人なのか?
何れにしても、かなり強力で不気味な力だ。

彼女の回想で語られた、紗名=「赤の女王」の特異姓と可能性の話で、大分「アリスの夢」と呼ばれる能力についてわかってきたね。
普通はその「トランプ」と呼ばれる能力の発露は、1能力者1能力だけど、紗名には複数の「トランプ」がある化物だと…

内藤たちの組織の全容はまだ良くわからないけど、一条はアリスの夢の力を保持しているようだ。
とにかく、攫われた紗名の行方と、蔵六や内藤たちの動きに注目だ。

そろそろ、両陣営の全容も明らかになりそうだよね。
紗名は「普通」を知り、蔵六達との平穏な暮らしを手に入れることができるのかな?

紗名ちゃんの行方が気になります><

そうだね。能力者のシグナルを遮蔽する素材(?)の車両での移送みたいだし…

ミニーCさんが不気味で怖いです><

研究所の闇の部分といい、彼女のこれまでの経歴といい、いろいろと不気味だよね。

はい、それに内藤さんの組織についても全面的に信頼して良いのでしょうか…

そこは蔵六絡みだから安心なんじゃない?

だと、良いですが…

いつになく不安がっているね?

はい、何だか展開が不穏すぎて、心配です。

確かに今後の展開は気になることばかりだね。

【アリスと蔵六 第3話のAnnict評価記録】