アニメ特化アンテナの注目記事もいかがですか?


スポンサーリンク

相互RSS最新記事

【クロックワーク・プラネット】第2話「大支柱崩落(パージ)」のレビューをしたよ♪

アニメレビュー, 2017年春(4月~), クロックワーク・プラネット

掲載&参加しています♪

今日は【クロックワーク・プラネット】第2話のレビューしたんですね♪

第2話「大支柱崩落(パージ)」のレビュー

2000万都市「グリット京都」の住人を犠牲にしてパージを実行しようとする軍。
それをなんとか阻止しようと動く、マリーたちマイスター。
しかし、軍による妨害工作等で刻々とパージ実行の時刻が迫る。
そんな危機を知らずに、リューズのマスターとなったナオトは日常に、リューズという存在を加えた変化を、なんだかんだで楽しんでいたようだけど…

軍と繋がっていたリモンズの画策も有って追い詰められたマリー。
結局のところ利権や、地位や名誉のために多くを犠牲に私腹を肥やす輩にマリーの思いなど通じないのだろう。
それにしてもリモンズの小物感が半端なかったのだがw
時間が迫る中、諦めきれないマリーの神への願いが通じたかのように、その再会と出会いは唐突に…

200年以上修理の出来るものの居なかったリュースを、いとも簡単に蘇らせたナオトと、その能力、そして「Y」によって生み出されたリューズ…
そして、天才マイスターのマリーが揃った時、果たして奇跡は起こるのか?
予告を観た感じだと…
刻々と迫る刻限がドキドキ感が有るね。

腐っていて管理者として無能な軍の連中やリモンズもこのまま黙っては居ないだろうから、そのあたりも含めてどんな展開を見せるのか楽しみだ。

世界観とそれぞれの関係性とか思惑が見えてきましたね。

うん、面白くなってきた。

最後の再会と出会いのシーンで終わらせる引きはズルっこいですよね^^;

アハハ、凄く期待感を煽ってるよね。

そうそう、リューズさんの衣装チェンジがかわいかったですね♪

元が良いから凄く華があって良かったけど…

お決まりの展開でしたね^^;

あの場面で毒舌で返すのが彼女のアイデンティティ(?)的な何かなのかも(笑)

【クロックワーク・プラネット 第2話のAnnict評価記録】