相互RSS最新記事



【エロマンガ先生】第3話「全裸の館と堕落の主(あるじ)」のレビューをしたよ♪

アニメレビュー, 2017年春(4月~), エロマンガ先生

エロマンガ先生3話画像

今日は【エロマンガ先生】第3話のレビューしたんですね♪

第3話「全裸の館と堕落の主(あるじ)」のレビュー

冒頭の神野さんによる紗霧ちゃんを登校させる「新プラン」が、いろいろとアレだけど、熱意(?)みたいなものは感じる^^;
まあ、彼女なりに考えてのことだろうけど、同調したクラスメイトも何とも(笑)
流石、友達作りの天才!?
初登場シーンでの発言が強烈だったから、今後の「新プラン」も不安では有るけどね^^;

和泉家の荒れ果てた隣家の町の噂、カーテン越しの影…
そして聞こえてくるピアノの音><
確かに気味の悪い幽霊屋敷のテンプレみたいな話^^;

怯えて泣き縋る紗霧ちゃんに頼まれたらNOとは言えないお兄ちゃん(苦笑)。
いざ、回覧板を口実に向かった隣家からは、間違いなく窓から聞こえるピアノの演奏。
その中で広がっていた光景は予想外だw

「全裸ロリ」がピアノ弾いてるだとww
しかも、山田エルフ先生(笑)www
若干引き気味の正宗お兄ちゃん^^;

話を聞くと「アニメ化作家」だから、仕事の利便性も兼ねて引越してきて、「アニメ化作家」だからキャッシュで14歳にして家を買ったらしい^^;
正宗との格の違いを強調され、大人気なくもムキになる正宗…
作品の制作論で相容れない2人の、話は当然、例の「エロマンガ先生」の争奪戦のことになっていく。

取り敢えず報告兼ねて紗霧ちゃんのいる自宅に戻るも、紗霧ちゃんの部屋の窓に矢を飛ばしてくるエルフへの抗議をしたことから、紗霧ちゃんに「全裸事件」が露見して、お兄ちゃんの威厳は地に落ちたwww

挿絵権利争奪戦の行方はともかく、エロマンガ先生の素性を特定しようと結構鋭く、際どいとこまで食い込んでくるエルフ^^;
隣家の今、窓越しに見つめている紗霧ちゃんが本人とは、露ほども疑わず、その兄であり商売敵(?)の正宗と会話しているシュールでドキドキな展開。
話の流れで正宗がエルフのファンになった理由が語られ、良い感じにまとまったような?

…エルフの堕落しきった態度が明らかになり、同時に「作家」としてのスタンスが、正宗の「職業」としてのそれとは違い「趣味」であるって点で大きな隔たりがあることが判明。
確かにそういった、楽しみとか遊びに似た部分から生み出された作品って、その作者の想いが伝わりやすいのかもしれないが…
単にサボり魔の詭弁にも聞こえるよね^^;

そんな、相反する正宗に、仕事をしている姿を見せると言ったエルフの真意は?
窓越しにハッキリとではないだろうけど、2人のやり取りを聞いていた紗霧ちゃんはどんな気持ちで、どんな判断をするのかも気になるね。

あと、山田エルフ邸の地味にインターフォンを付け替えている謎w

エルフ先生全裸ピアノの笑撃です^^;

芸術家さんやクリエイターさんのよくある(?)性癖暴露かな(笑)

でも、まさかお隣さんになるとは、これもご都合主義ってやつですかね?

まあ、おもしろい展開だよね。

アグレッシブな神野さんもいろいろとアレでしたね^^;

近所迷惑で恥ずかしすぎだよ、アレは(苦笑)。

紗霧ちゃんはいろんな意味で愛されキャラですね♪

【エロマンガ先生 第3話のAnnict評価記録】