アニメ特化アンテナの注目記事もいかがですか?


相互RSS最新記事



【エロマンガ先生 第8話】レビュー 紗霧の複雑な思いに、ひたすら鈍感を貫く正宗は花火の夜に…

アニメレビュー, 2017年春(4月~), エロマンガ先生

掲載&参加しています♪

【エロマンガ先生 第8話】のみんなの評価

【エロマンガ先生 第8話】のみんなの評価
7.6

面白さ

9/10

    展開

    8/10

      わかり易さ

      7/10

        感動

        7/10

          作画

          8/10

            評価に参加できます♪

            • 記事の下のコメント(ディスカッション)から評価に参加できます!
            • あなたの評価とコメントをどうですか? お気軽に参加して下さい♪
            • 左の数値と上の総合評価は、あなたの評価で変動します!!

             

            エロマンガ先生8話画像01

            第8話「夢見る紗霧と夏花火」のあらすじ(公式サイトより引用)
            「好きな人がいるんだ」 正宗がそう言ってムラマサの告白を断ったと聞き、喜ぶ紗霧。だが不器用な二人の距離は簡単には詰まらない。そんな中、新作の文庫化に向け、泊まり込みの仕事に出掛けて行く正宗と家で一人留守番をすることになる紗霧。二人それぞれに気掛かりなのは、お互いのことと浴衣姿、準備が進む花火大会のこと――。

            第8話「夢見る紗霧と夏花火」のレビューディスカッション

            今日は「エロマンガ先生 第8話」ですね♪

            アバンから紗霧ちゃんを激昂させる(笑)鈍感お兄さん…

            正宗さんは鈍感以前に、人としてデリカシーに欠けているような…?

            それでも大好きが変わらない紗霧ちゃんの思いの強さを感じるね。

            だから、尚更観ていてヤキモキしちゃいます。

            今回は俺妹からあの子がゲスト出演(?)していたし、電撃のあの作品からも^^;

            いろいろ盛り沢山でしたね(笑)

            ラノベ天下一武闘会の打ち上げも、思いを寄せる者同士の駆引きが面白かったけど…

            本来なら本命のはずの紗霧ちゃんの一人勝ちのはずですが^^;

            正宗が意図的なのか無自覚なのか…

            お部屋から2人で観た花火と会話に込められた思いがちょっと…

            特殊EDの切ない雰囲気と相まって、ラストの紗霧ちゃんのつぶやきがね。

            紗霧ちゃんの思いが成就する日は来るのでしょうか?

            【補足でもうちょっと】
            「好きな人がいるんだ」と言ってムラマサ先輩をふった正宗だけど、好きは好きとも言う、何とも優柔不断とも違う態度の裏に、過去の母親との別れに起因する感情が有ったようだね。
            でも、ある意味甘えとも取れるし、紗霧ちゃんの思いに対しての誠実さに欠ける気もする。
            その辺りの心理描写の難しさと、今後の2人の距離感がどうなっていくのか興味深い。
            もちろん、エルフ先生やムラマサ先輩との関係性にも注目だと思う。

            ブロトピ:アニメ記事
            ブロトピ:アニメの感想を更新したよ♪
            ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!
            ブロトピ:ブログ更新しました
            ブロトピ:ブログ更新しました