アニメ特化アンテナの注目記事もいかがですか?


相互RSS最新記事



【フレームアームズ・ガール 第12話(最終話)】レビュー 暴走のフレズヴェルク、勝敗の行方と轟雷が獲得した… そして、あおはお母さんの顔に^^;

アニメレビュー, 2017年春(4月~), フレームアームズ・ガール

掲載&参加しています♪

【フレームアームズ・ガール 第12話(最終話)】のみんなの評価

【フレームアームズ・ガール 第12話(最終話)】のみんなの評価
8.3

面白さ

9/10

    展開

    8/10

      わかり易さ

      9/10

        感動

        8/10

          作画

          8/10

            評価に参加できます♪

            • 記事の下のコメント(ディスカッション)から評価に参加できます!
            • あなたの評価とコメントをどうですか? お気軽に参加して下さい♪
            • 左の数値と上の総合評価は、あなたの評価で変動します!!
            • 各「評価バー」で数値を決定後、コメント欄に一言コメントして最後に「コメントを送信」を押して下さい。
            • 内容確認してから公開します。

             

            フレームアームズ・ガール12話画像01

            第12話(最終話)「ラストバトル/君に贈るもの」のあらすじ(公式サイトより引用)
            「ラストバトル」
            パワーアップにより大暴走のフレズヴェルク・アーテルと必死にバトルする轟雷改。
            轟雷の勝利のため、フレズヴェルクを元に戻すため、力と心を合わせる一同。
            そして決着がつく…!

            「君に贈るもの」

            第12話(最終話)「ラストバトル/君に贈るもの」のレビューディスカッション

            今日は「フレームアームズ・ガール 第12話(最終話)」ですね♪

            Aパート、暴走状態のフレズヴェルクとの戦いの行方は…

            あおさんや、他のFAガールさんたちの声援を受けて、轟雷さんも奮闘していますが…

            かなり手強い相手だよね。でも、フレズヴェルクの裏の想いを知るあおの言葉がきっかけで、一致団結。

            まさか、あんな形の「合体」攻撃が^^;

            凄く熱い展開だったけど、決着は…

            結果はお約束の轟雷さんの勝利…、この部分は敢えてネタバレしないとお話が進みませんm(_ _)m

            勝利したにも関わらず、轟雷の突然の「回収」…

            その後のオチは何とも^^;

            でも、この一件で轟雷のASが獲得した感情と…

            驚きの「現象」でしたね。

            Bパート、その後の展開だったのだけど…

            クリスマスのプレゼントで轟雷さんが、あおさんに欲しいと告げた意外なものは…

            他のFAガールたちにも、新たな一歩となる決断をさせたね。

            そして、唐突に始まったのが「ライブショー」ですね^^;

            まさかのキャラソンアピールとは(苦笑)

            この作品って当初からそういったアピールが多いですもんね(笑)

            まあ、これもこれで良いかなと思う。

            皆さんが歌う姿も良かったです♪

            再会を約束した旅立ちの後…

            何やら、最後にファクトリーで…

            2期ありきなラストだけど、期待したいね。

            【最終話を終えて総評っぽいもの】
            始まった当初は、スポンサー色がダダ漏れ(笑)で、3D描写の違和感も有ってどうなることかと思ったけど、回を追う毎に、寧ろそれが癖になる感じで観ていた気がする。
            途中からOPだけでなく、本編内での手書き部分も増えてFAガールたち、特に轟雷の表情が豊かになるにつれ、かわいさも出てきて、凄く良かった。
            正直、シナリオや展開、設定自体は秀逸さには欠けるけど、その拙さが逆にいい味を出している。
            ASと言うシステムの全容はブラックボックスな感じだけど、FAガールが「感情」を得た上での、バトルを通じての、その先の可能性って部分が作品のキモになるのかもしれないね。
            今回の最終話のBパートのような締め方は、きっと賛否両論出るだろうけど、仮に2期ありきなら許される範疇じゃないかな。
            せっかく、フレズヴェルクも加わったのだし新たな展開の2期を楽しみにしたい。

            ブロトピ:アニメ記事
            ブロトピ:アニメの感想を更新したよ♪
            ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!
            ブロトピ:ブログ更新しました
            ブロトピ:ブログ更新しました