相互RSS最新記事



【ひなこのーと 第1話】レビューとAnnictに記録した評価

アニメレビュー, 2017年春(4月~), ひなこのーと

Annictに【ひなこのーと 第1話】を評価記録したんですね♪

うん、まずは下記のレビューを読んでみて!

第1話「とくぎは、かかしです」のレビュー

田舎から進学を機に上京してきた、あがり症で特技が「かかし」のひなこ…でも、演劇部志望^^;
下宿となる古本屋と喫茶店が表裏一体の「ひととせ」で出会った、食欲魔神で本も食べちゃうくらい好きで、実はミリタリーマニア(?)なくいな。
お姫様に憧れるメイド服が普段着な見た目は小学生、実は先輩の真雪。
いろいろとおかしな方向に個性豊かだけど、一律にみんなかわいいがてんこ盛り^^;
そんな、2人に演劇部が廃部になったことを知らされるひなこだが…

そして、ひととせの大家さんで、元子役で元演劇部員で今でも演劇に携わっている千秋との出会いがきっかけで、演劇をやっぱり諦めきれないひなこの思いとともに動き出すことになりそうだね。
でも、実際の「廃部」の真相は単に顧問が「演劇の旅」に出たための「休部」^^;
落胆するひなこに千秋が提案したのは「小劇団の立ち上げ」。
ある意味、いきなり大きく出た気がするけど^^;

いろいろとあった上京初日、ひなこの意外と大きな…
って、のぼせてるwww

ノリとテンポの良いほのぼの系って感じで、夢を叶えようと頑張るひなこが、どんな劇団を作っていくのか、かかしでお茶を濁す(笑)結果とならないかを見守りたいね^^;

かかし化するひなこさんに小鳥がやって来るシーンが微笑ましいです^^;

ほのぼのしていてフワフワしている感じは「ごちうさ」、動物に好かれていて夢に向っている辺りは「うらら迷路帖」の要素で既視感が有るけど、癒やしの時間には良い作品になりそうだよ。

みなさん、個性が強いですけどかわいいですよね♪

でも、本筋の演劇話になってからが本番だろうけど、掴みはバッチリだったと思うよ。

楽しみな作品が増えましたね!

【ひなこのーと 第1話の評価記録ツイート】