相互RSS最新記事



【Re:CREATORS】第2話「ダイナマイトとクールガイ」のレビューをしたよ♪

アニメレビュー, 2017年春(4月~), Re:CREATORS

今日は【Re:CREATORS】第2話のレビューしたんですね♪

第2話「ダイナマイトとクールガイ」のレビュー

颯太の元に突如現れた、2次元作品の登場人物のセレジアとメテオラ。
事態の把握はメテオラの頭脳を持ってすれば容易であったのだが、そもそもの謎の部分の解消には至っていない。
また、全容の把握と何らかの目的と意図を持った「軍服の姫君」についても謎だらけだよね。

創造主=原作者との接触も、難しい中、メテオラの発案で「精霊機想曲フォーゲルシュバリエ」の原作者=セレジアの創造主との個人的な接触を試みたのだが…
日本の現代社会の人々の、安直な思考、危機感や警戒感の欠如とも言うべきか、案外簡単に原作者のメテオラ曰く「無節操で好奇心が旺盛」な松原が待ち合わせの場所に現れる…
まあ、まさか「本物」とは思わないわな^^;
驚愕と戸惑いとを綯い交ぜにしたような創造主の反応は、ある意味正常だろうね。

そんな待ち合わせの場に、魔法少女アニメ「マジカルスレイヤー・まみか」の主人公 煌樹まみかが現れて、彼女の「世界基準」の正論を軍服の姫君の思惑となぞらえてセレジアたちのぶつけた挙句、戦闘状態に…
当然、辺りは大混乱、松原も流石に「これが現実」と悟ったようだが、加熱する2人の戦いの果てに、更なる別世界の住人が現れる。

漫画「閉鎖区underground-dark night-」のラスボス 弥勒寺優夜…
彼の登場は事態をよりカオスにすることになるのか?

て、言うより現状の混乱を颯太+松原はどうやって収めて、いろいろと回避するのか気になるよね^^;
それぞれが、違った世界観と価値観である作品の登場人物たちの交錯する「現実」の成り行きがどのような結果になるのか次回が楽しみだ。

セレジアさんの創造主の松原さんが凄くリアルに見えました^^;

そうだね。結構、アレで重要なキーポイントになる人みたいだしね。

まみかさんや優夜さんといった相反する世界観の人まで現れてカオスです><

まだまだ、これからだろうけど既に凄いことになっているよね。

そもそもの謎の部分も含めておもしろいですよね。

颯太の部屋にあった過去絵にも何か秘密と言うか伏線めいた何かが有るようだし。

もしかして軍服の姫君さんとの繋がりとかですか?

う~ん^^; それは解らないけど、この現象の根幹に関わる何かかも?

あと、ここにも食ってばかりのメテオラって食いしん坊キャラが^^;

……

……

わたしもいろいろと気になります!

【Re:CREATORS 第2話のAnnict評価記録】