アニメ特化アンテナの注目記事もいかがですか?


相互RSS最新記事



【ロクでなし魔術講師と禁忌教典】第8話のレビュー・感想?? 2度有る事は3度有る!? ルミアの趣味は「攫われること」(苦笑) この酷い急展開の結末は…

アニメレビュー, 2017年春(4月~), ロクでなし魔術講師と禁忌教典

掲載&参加しています♪

【ロクでなし魔術講師と禁忌教典】第8話のみんなの評価

【ロクでなし魔術講師と禁忌教典】第8話のみんなの評価
6.5

面白さ

7/10

    展開

    6/10

      わかり易さ

      8/10

        感動

        5/10

          作画

          8/10

            評価に参加できます♪

            • 記事の下のコメント(ディスカッション)から評価に参加できます!
            • あなたの評価とコメントをどうですか? お気軽に参加して下さい♪
            • 左の数値と上の総合評価は、あなたの評価で変動します!!

             

            ロクでなし魔術講師と禁忌教典8話画像

            第8話「愚者と星」のあらすじ(公式サイトより引用)
            遠征学修の目的地である白金魔導研究所を見学するシスティーナ達。帰り際、別行動を取ったリィエルは生き別れた兄と出会い、その場に駆け付けたグレンと対峙する。

            第8話「愚者と星」のレビューディスカッション?

            今日は【ロクでなし魔術講師と禁忌教典】第8話ですね♪

            正直、いろいろ盛り過ぎな展開だったと思う。

            リィエルさん、ある意味純粋そうですから簡単に騙されてしまったようですね。

            一応、宮廷魔道士団所属なのだけど、ザルなのか無能なのか本来居ちゃまずい存在だよね^^;

            メンタル面、精神年齢が問題ありそうですもんね。

            「天の智慧研究会」がルミアに固執する理由も何となく見えてきたけど…

            ルミアさんの立場的に仕方がないとはいえこの展開はちょっと^^;

            公式上存在しない扱いの王女とはいえ、いろいろ問題の有るリィエルのみを側近護衛に送り込む事自体に意図的なものを感じる。

            グレン先生の容態も含めて、心配な点が多すぎます><

            う~ん…最終的には決着は付くのだろうけど、凄く遺恨が残ると思うのだが…

            そうですね。少なくとも3つの犯罪をリィエルさんは犯していますからね。

            解決後のその辺りの処遇のリアル感で作品の良し悪しが決まりそうだけど…

            【補足でもう少し】
            リィエルの兄を名乗るもの、エレノアと「天の智慧研究会」がまたもやルミアに固執する理由は彼女の持つ異能なのだろうけど、一見すると緻密な作戦で誘拐を試みているようでいろいろ杜撰だ。
            単にルミアの警護自体が薄いが故に何度も攫われている感もある。
            とにかく急展開で盛り過ぎで、派手な展開だけど正直、鼻につく。
            今回もセリカは役立たず状態だしw
            解決後のリィエルの処遇のし方次第で、そうでなくてもテンプレ満載なのに駄作転落は免れないだろう。