アニメ特化アンテナの注目記事もいかがですか?


相互RSS最新記事



【ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話(最終話)】レビュー 失踪したグレン、迫るシスティーナとレオスの挙式… 物語の結末は?

アニメレビュー, 2017年春(4月~), ロクでなし魔術講師と禁忌教典

【ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話(最終話)】のみんなの評価

【ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話(最終話)】のみんなの評価
7.1

面白さ

7/10

    展開

    7/10

      わかり易さ

      8/10

        感動

        7/10

          作画

          8/10

            評価に参加できます♪

            • 記事の下のコメント(ディスカッション)から評価に参加できます!
            • あなたの評価とコメントをどうですか? お気軽に参加して下さい♪
            • 左の数値と上の総合評価は、あなたの評価で変動します!!
            • 各「評価バー」で数値を決定後、コメント欄に一言コメントして最後に「コメントを送信」を押して下さい。
            • 内容確認してから公開します。

             

            ロクでなし魔術講師と禁忌教典12話画像01

            第12話(最終話)「見つけた居場所」のあらすじ(公式サイトより引用)
            システィーナとレオスの結婚式の準備が始まった。ルミアは姿を消したグレンが戻って来ることを信じていたが、音沙汰もないまま結婚式当日を迎えてしまう。

            第12話(最終話)「見つけた居場所」のレビューディスカッション

            今日は「ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話(最終話)」ですね♪

            決闘を放棄して失踪したグレン、豹変したレオスによって望まぬ結婚への秒読みのシスティーナ…

            今回、最終回ですけど、いろいろと謎とか解決していないことが多いのですが^^;

            明らかに2期ありきの展開って見え見えだよね^^;

            まずは望まぬ結婚を強いられたシスティーナさんですが…

            まあ、お約束の花嫁奪還展開は予想済み^^;

            けど、まさかレオスさんが…

            レオスを影で操り、殺害した元グレンの同僚だったと言うジャティス…

            グレン先生との因縁が深そうな方ですが、その目的が不透明で気味が悪いです><

            とにかくシスティーナの奪還、そして、グレン自身の居場所は取り戻せたけど…

            多くの謎や思惑は未だに解けていないままですね。

            伏線と謎のてんこ盛りでの、かなりスッキリとしない最終話だ。

            この終わり方は、ちょっと酷い気がします…

            【最終話を終えて総評っぽいもの】
            ジャティスの言い残した「帝国の闇」、未だに暗躍する「天の智慧研究会」、アルベルトたちの追う薬物「天使の塵」、システィーナに似ていたと言うセラとグレンの過去、ルミアの力、地下迷宮の謎とセリカの動向、システィーナの祖父の目指した魔導考古学を極める事…、そして「禁忌教典(アカシック・レコード)」。
            実は謎も伏線も、どれ1つとして解かれていないまま最終話になっていた^^;
            流石にいろいろと酷いとも感じるけど、2期以降を面白くするのであれば百歩譲って良しとしたいけど、それでも解せない部分が多々残る結末だ。
            最終話は正妻の貫禄(笑)みたいに、システィーナの表情、感情、想いが前面に出ていた気がするけど、ルミアやリィエルも忘れてはいけないのだが…
            いろいろと最後に詰め込みすぎていて、細かな心理描写が疎かになっている気もしたね。
            とにかく、あまりスッキリしない半端な終わり方だった印象は拭えないかな。

            ブロトピ:アニメ記事
            ブロトピ:アニメの感想を更新したよ♪
            ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!
            ブロトピ:ブログ更新しました
            ブロトピ:ブログ更新しました