アニメ特化アンテナの注目記事もいかがですか?


スポンサーリンク

相互RSS最新記事

【サクラクエスト】第4話「孤高のアルケミスト」のレビュー・感想 「唯一無二」であることの難しさと、「猫なら食べますか?」の問いかけ^^;

アニメレビュー, 2017年春(4月~), サクラクエスト

掲載&参加しています♪

サクラクエスト4話画像

今日は【サクラクエスト】第4話のレビューですね♪

第4話「孤高のアルケミスト」のレビュー

先日の一件で、新国王由乃に頼もしい4人の勇者(?)が加わって、本格的な町おこしプロジェクトが稼働…
早苗の住居も一緒のシェアハウスにと、半年住んだ古民家からの引っ越しとなった。
…虫が苦手なのに「虫さん」との別れを惜しむなよ^^;

そんな作業中に由乃の目にとまった、間野山の伝統工芸だという欄間彫刻…
目を輝かせて何やら思いついた由乃だけど、波乱の予感だ^^;

それにしても門田会長と 織部のババの犬猿の仲は継続中…どこまで平行線の犬も喰わなそうな諍いを続けるのか、その大本のトラブル、2人の過去に一体なにが有ったのだろう?(笑)

引越し荷物を運ぶ途中、トラブルに見舞われた一行が修理依頼をした…通称ドクこと「毒島製作所」の主人(?)。
まあ、どこぞの有名洋画の登場人物ばりの変人だけど、作っているものは無駄に高性能(笑)だが、一応腕は確かな技術者のようだ。
古い時代のマッドサイエンティスト的な、門田会長と似たベクトルの人っぽいな^^;

彼の試作したパワーアシストスーツは結構実用的で、引越荷物の運搬には役に立ったようだ。
どうでもいいことだけど「引越し蕎麦の定義と正解」をここでも誤解して使っているのは愛嬌ってことで良いかな?

で、引越しも落ち着いて、町おこしアイデアの枯渇した(苦笑)会長から5人に改めての通達のアイデア出し…
そこで由乃が提案したのが「木彫村」の彫刻で町おこしのアイデア。

間野山彫刻は国の伝統工芸指定を受けているようだけど、これまでも町おこし施策に何度かトライしていたらしいけど、満足な結果は得られていないとのこと。
失敗の一端をやっぱり門田会長の「チュパカブラ」がw
やっぱり意気込みと勢いだけで突っ走って、失敗と負債を抱え込んでいたんだね^^;
「チュパカブラ」への情熱の半端ないしww

そんな経緯を知らずに視察に行った由乃達。
そこで出会ったIターンで間野山彫刻の職人になったという辰男と、その兄弟子の一志と出会う。
辰男は好意的な感じだけど、一志は無関心というか寡黙な職人って感じだったね。

如何にして木彫村に観光客を呼ぶか計画…略して「いかきぼ計画」がスタート^^;
新しい切り口での彫刻需要の模索的なことが始まったのだが…

商店会の長である織部ババはそんな新たな動きに対しては懐疑的で、依然として保守姿勢。それを会の総意としている感じだが、少しだけ門田会長への個人的な意固地な部分が見え隠れしているような気もするが、職人としてのプライドを説く様は本物だろう。

一方の由乃たちのアイデア出しは…
ホワイトボードの書き込み内容を見た感じだと、既存の範疇を脱してはいない決め手には欠けるアイデアばかりのような^^;
息抜きで買い物に出た先でドクと出くわしたことから「パワーアシストスーツ x 彫刻」ってアイデアが閃いた由乃だが…
一志の同意は得られなかったが、辰男の協力で試作に取り組むも失敗。
次は木彫り仏像型自販機…
だけど、そんな努力は一志の逆鱗に触れたことで儚くも…

「唯一無二」だからこそ、そこに価値を見出す伝統工芸の世界、誇りを後世に残しつつ「今」に活かすことの難しさ。
そう簡単じゃ無いってことだね。
それにしても神出鬼没のサンダルさんの「猫なら食べますか?」に毒気を抜かれたwww

改めて謝罪で一志のもとを訪れた、由乃と早苗に一志が問い投げかけた言葉が刺さる言葉だった。
覚悟と信念の大きさの違いを思い知らされる一志の言葉に、自身の間野山に来るまでの経緯を思い出した早苗は計画からの離脱を由乃に告げる…

イノベーションを起こすと啖呵を切った早苗の最初の離脱。
確かに切り口自体は良いのだろうけど、誰もが納得の行く斬新さと、成功の可能性の提示に至っていないことが敗因で、かつての「木彫りのチュパカブラ」の失敗と同様なんだよね。
このことから由乃が何を学び、どんな施策を導き出すのか興味深いね。

サンダルさんは一体何者なんでしょう^^;

彼の絶妙なツッコミ良かったよね(笑)

場は一気に弛緩しましたね。

でも、そのくらいの余裕と広い視野が必要って真理を突いているのかも?

それこそ懐疑的ですよ^^;

まあ、古いものと新しいものの共存と共栄の難しさを痛感したね。

古きをもっとよく知りってことでしょうね。

町おこしは一日にしては成らずってことだね。

由乃さんも決して軽い気持ちじゃないのでしょうけど。

馬鹿者はバカを真剣にやってこその成果だろうしね^^;

【サクラクエスト 第4話のAnnict評価記録】

 


ページ先頭へ