アニメ特化アンテナの注目記事もいかがですか?


スポンサーリンク

相互RSS最新記事

【つぐもも】二本目(第2話)「図書室と幼馴染」のレビューとAnnictに記録した評価

アニメレビュー, 2017年春(4月~), つぐもも

掲載&参加しています♪

Annictに【つぐもも】二本目(第2話)を評価記録したんですね♪

うん、まずは下記のレビューを読んでみて!

二本目(第2話)「図書室と幼馴染」のレビュー

かずやの前に突然現れた、母の形見の帯のつぐもも「桐葉」…
正直、かなりの横暴さだよね^^;
おまけに、欲望に忠実だし、エッチなお姉さん(?)だし^^;
けど、自身を「思慮深い」って言っちゃうのもちょっとね(苦笑)。

幼馴染でクラス委員長のちさとに図書室で課題をしていた際の会話が元で、あまそぎが生み出されかずやと共に閉じ込められ、面倒を嫌ってかずやが封じておいたはずの桐葉まで現れて…
まあ、結果的にあまそぎの対抗手段としての役割と、原因究明と排除に成功するのだが^^;

かずやのちさとに対する朴念仁っぷりは、よくある幼馴染関係でのテンプレだけど、それも今回のあまそぎ発現の一因なのに^^;
これって、また別のあまそぎの発現要因になるんじゃないか(笑)

つぐももとあまそぎの違い、それを生み出す人の思いと「呪祖」。
桐葉の語った、あまそぎの発現に関わるという「呪祖」。
そして、今回のようなあまそぎの発現は稀であり、土地神の責任だと…
ちさとは随分と物分りが良いようだけど、やっぱり図書室での一件が実感を持たせているからかな?

次回以降は土地神「くくり」も絡んだ展開になるようだね。

桐葉さんの朝イチの仕打ちが凄かったですね^^;

見た目が美人だから始末に負えないかもね。

今回はつぐももとあまそぎの違いと、ちさとさんの想いが解りましたね。

典型的な幼馴染朴念仁のテンプレ主人公だよね^^;

わたしは正直、かずやさんみたいな鈍感さんは嫌いです。

珍しくはっきり主張するね?

はい、でもラブコメ的要素には必要不可欠なのでしょうけど…

まあ、言いたいことは分かるよ。でも、この作品の場合そこが主題じゃないから良いんじゃない?

はい、桐葉さんの活躍はもっと観たいですね♪

【つぐもも 二本目(第2話)の評価記録ツイート】


ページ先頭へ