アニメ特化アンテナの注目記事もいかがですか?


相互RSS最新記事



【アニメレビュー】記事の書き方の方向性に悩む>< …個性的な唯一無二を目指そう?

ブログ

no-image用
こんにちは、卯月廿六です。
いつもご覧いただいてありがとうございます。

さて、今日はTwitterにこんなつぶやきをしました。


去年の8月にブログをスタートして、アニメレビュー記事の在り方について、紆余曲折・試行錯誤してきましたが、未だにこれってスタイルに行き着いていないんですよね^^;
先月からWordPressに移転して少し落ち着いたのだけど…

上記のツイートでも触れた通り、正直今のアニメレビュー記事は「ネタバレありきで冗長に過ぎる」って自覚している。
もっと、言っちゃうとオリジナリティーに欠けて、他の多くのレビューサイトさん、ブログさんとの差別化はあまり出来てないし、面白味にも魅力にも欠ける。
かなり、自己評価としては厳しい評価とも思えるけど、多分現実だろうと思っている。

以前は、はてなブログのドメインパワーも手伝ってか、それでもそれなりのアクセス数が維持されていたのだけど、WordPressは言わば独立自営業なわけで、「魅力とここだけの個性」が無いと厳しいってことで、それはアクセス数の推移に如実に現れちゃう><

…「ネタバレ」ありきにあらすじに沿って書き綴っているスタイルを思い切って廃して、もっと軽い感じであじゅぽんとのディスカッション形式を主体としたサッパリした簡易レビュー的なものに変えていこうかと思う。
当然、これまでの記事形式より全体の文字数的にはかなり減るし、あらすじに沿ったネタバレは減るけど、印象に残ったシーンやキーポイント的部分に特化したコメントでインパクトを残せるような気がするのだけど…

具体的に現在のアニメレビューの構成は…

・ピックアップ画像
・冒頭あじゅぽんコメント
・レビュー本文
・あじゅぽんとのアフタースピーチ
・Annict記録ツイート

こんな感じです。問題になるのはあらすじに沿った冗長過ぎるレビューと言う名のネタバレ本文^^;
同じように視聴を終えた方が、自身の感想に対してじっくりと「共感」を求めて記事を読んでくれるならばこれがベストの選択かもしれないですが…
多分現実は、もっと手軽にスマホとかで空いた時間でサックリと読むって方が大半でしょう。
そういった方には、今のスタイルはウザいだけだと思うんです。

だから今後は思い切って…

・ピックアップ画像
・あじゅぽんとのレビューディスカッション
・補足レビュー
・Annict記録ツイート

こんな感じにして、レビューディスカッション部分も冗長にならず軽い感じで、極力ネタバレをしない。逆に、未視聴の方を意識して視聴への興味を抱かせる書き方をする。
補足レビューもそれに準じた内容に留めることで、未視聴の方にも優しいレビュー(?)にしていこうかなぁ~と。

上手く出来るか解らないけど、トライしてみようと思う。
本来なら今日は「サクラクエスト」のレビュー予定曜日だけど、記事のスタイル調整のため今日はお休みして明日以降にレビューします。

とにかく未だ試行錯誤の「あのろぐ」ですが、どうぞこれからもよろしくお願いしますね。